読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリプルピース

Nikon D5300を相棒にして写真を撮るカメラド素人のブログです^^

Nikon D5300を買った理由と半年使ってみた感想

カメラ・パソコン

一眼レフを購入する人のほとんどが何かの写真を撮りたいからですよね!私の場合は子供の写真でした。

子供が産まれると子供のかわいい写真を記録に残してアルバムを作ったり、SNSに投稿して友達に報告したりと写真を撮る機会が格段に増えると思います。私もその一人で、IPhoneの写真データが一気に増えていきました。

もちろんIPhoneのカメラも綺麗に撮れるのですがある日、嫁さんの親戚の人に一眼レフで子供の写真を撮ってもらい、その写真を見た時に感動しました。ピントがバチンと子供に合っていて、それでもって背景がボケて被写体の子供がしっかりと主張されているとでもいいましょうか。←表現が下手ですいません・・・。

とにかく衝撃でした。その日から一眼レフのことを勉強して1週間後には購入していました。

f:id:sabumarin0001:20160620001101j:plain

 ニコンD5300にした理由

一眼レフを初めて購入する際、まず悩むところはメーカーですよね。一般的には、ニコン、キャノン、ソニーペンタックスなどが主流となっています。私がニコンにした理由は交換レンズの豊富さと、ニコン=キムタク=かっこいいなんていう単純な理由です。笑

一眼レフの醍醐味でもある交換レンズはニコンとキャノンが圧倒的に多く、レンズ購入のことも考えてカメラを購入しました。いろんなサイトを見ているとニコンが黒に強くてキャノンは白に強いだとか、ニコンが風景向きでキャノンが人物向けなんて書いてまりますが、これねぇ僕らレベルでは全く関係ないと思っています。←プロレベルで見たら違うのかもしれませんが・・。なので子供をメインに撮っていきたい私でもニコンをチョイスしました。だってニコンかっこいいんだもん^^

D3000系かD5000系か!?

ニコンで初心者に人気のあるカメラはD3000系とD5000系のいわゆるエントリー機です。よくCMでやっているのも、このどちらかかと。今はファミリーニコンというキャッチコピーで宣伝していますよね。つまり私のようなユーザーがターゲットということです。

私もD3000系とD5000系に絞りましたが実際、D3300、D5300、D5500の3機種でかなり迷いました。D3300はガイドモードが付いた本当の初心者向け。画素数シャッタースピードISO感度などのスペックはD5000系と比べてもほとんど変わりなく、フォーカスポイントが11点から39点になったなどの違いがあります。

私がD3300にしなかった理由はスペック面よりも機能面です。D3300にはバリアングル液晶ではなく非可動式の液晶の為、ハイハイする子供をライブビューで撮影するときは絶対D5000系の方がいいなぁと思ったからです。結果バリアングル液晶はとても重宝しています。もう一つは、WiFi機能です。私は子供の成長を友達に報告するとき、よくフェイスブックにアップロードするのですが、旅行先ですぐにIPhoneにデータを流せるのでとても便利な機能です。友達にLINEで送りたいときもすぐに送ることができるので結構喜んでもらえますよ。

D5300かD5500か!?

大きな違いは液晶のタッチパネルとISO感度が12800から25600までになったこと。「これくらいの違いなら型落ちのD5300っしょ!」と軽いノリでD5300を購入することにしました。後から知ったんですがグリップがかなり握りやすくなっていました・・・汗 とは言ってもカメラの世界は”日進月歩”と言われるだけあって新しい機種の方が性能が良くなっているのは間違えないですよね!

中古品をオススメする理由

D5300は発売されてから2年以上経っているので中古市場もかなり豊富に在庫があります。中古品というと傷や汚れが気になるところですが、信頼のおける中古カメラ屋さんであれば中古で購入するのも全然アリな選択です。ネットだとマップカメラさんが有名ですよね!私は名古屋では有名なトップカメラで購入しました。嬉しいことに1年間の保証もついていました^^

こうして浮いたお金で、レンズやドライボックスなどの小物を購入するのがオススメです。カメラを始めると何かといるものがたくさんありますからねぇ。私はD5300と同時にレンズ2本(18-75mmF3.5-4.5と35mmF1.8)と保護フィルターを約73000円程で購入することができました。

ちなみに、ネットオークションや個人売買は後々高くつく恐れがあるのでオススメしないです・・・。

 

 やっぱり一眼レフは最高!!

欲しくて欲しくてたまらなかった分、買ってからは更に一眼レフの虜になっていきました。とにかく毎日子供を撮っていましたよね(笑)35mmの単焦点レンズは開放で撮ると背景がボケるので最初はとにかくボッケボケの写真ばかり撮っていました。^^

f:id:sabumarin0001:20160620002923j:plain

f:id:sabumarin0001:20160620003036j:plain

っね!!自分がうまくなったって錯覚しちゃいますよね^^

これはスマホではなかなか撮ることができないので感動でした!普通のお菓子とコーヒーも一眼レフなら・・・

f:id:sabumarin0001:20160620003857j:plain

なんか美味しそうに撮れちゃうんですよね^^

こうして趣味という趣味がなかった私が一眼レフのおかげで趣味ができたので本当によかったと思っています。最近は子供の写真だけではなく、風景や花、夜景なども撮りに行って楽しんでいます。これから一眼レフを購入しようと思っている方は、決して安い買い物ではありませんが、スマホでは撮ることのできない写真を撮ったら感動すると思いますよ^^

ニコン一眼レフで迷っている方の参考になれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。