読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリプルピース

Nikon D5300を相棒にして写真を撮るカメラド素人のブログです^^

愛知県のお出かけスポット 蒲郡市の竹島へ行ってきたお話

写真・お出かけ

今日は朝からお出かけ気分だったので、蒲郡市にある竹島へいってきました。もちろんD5300をもって^^

竹島は小学生のとき以来、20年ぶりということで懐かしい感じでした。

f:id:sabumarin0001:20160703223446j:plain

竹島三河湾にポツリと浮かぶ無人島で、天然記念物に指定されている愛知県でも人気の観光スポットです。すごく小さな島で、写真手前の公園から竹島橋という長い橋で繋がっていて歩いていくことができます。

 潮が引いてるときは、下の砂浜を歩いて行くこともできます。前に来たときは潮干狩りをしていて、貝を取るのに必死になりすぎで真ん中に取り残されるという苦い記憶が・・・。でも「安心してください!深いところでも太ももまでですからっ!」(笑)

そうなんです。すごく浅いので、今日も子供たちが水遊びをしていました。

島の入り口には大きな鳥居があり、島全域が八百富神社の境内になっています。

f:id:sabumarin0001:20160703231802j:plain

f:id:sabumarin0001:20160703231800j:plain

島を散策してちょっと疲れたので公園に戻りました。しかし今日は暑かった!!ちょっと歩いただけで汗だくです。子供たちに混じって海にダイブしたいくらいでした。公園から見た竹島

f:id:sabumarin0001:20160703223639j:plain

公園内には竹島水族館があり、魚の写真も撮りたかったので行ってみることにしましたが行ってビックリ!ものすごい人でとても撮影とかできる状態じゃありませんでした・・・。東海地方で有名な鳥羽水族館名古屋港水族館に比べると、規模は小さいし建物も古いですが、水槽ごとに手書きのイラストと説明が書いてあってどこか温かい感じの水族館でした。写真何もなくてすいません!本当にすごい人で一枚も撮れませんでした・・・泣 外観はこんな感じです^^

f:id:sabumarin0001:20160703223600j:plain

古いでしょ!?それもそのはず、昭和31年開館なのでもう還暦間近。こんなに古いのにたくさんの見学者が来るって嬉しいですよね。私もこういう所、嫌いじゃないです^^

ちなみに入場料は大人500円、小人200。他の水族館に比べるとかなり安め。魚は淡水魚や熱帯魚が主で、カニやエビなどの甲殻類もいました。

帰り際に今年初のかき氷を食べました。子供にとっても初めてのかき氷だったので食べさせてみると、キーンときたのか渋い表情(笑)

f:id:sabumarin0001:20160703223607j:plain

f:id:sabumarin0001:20160703223624j:plain

 

まとめ

今回行ってきた竹島は、愛知県でも有名な観光スポットで、3月~6月は潮干狩りもできるので家族で行ってもカップルで行っても楽しめる場所だと思いました。写真を撮りに行く方は夜景も綺麗なのでおすすめです。蒲郡竹島以外にも、オレンジパークでこの時期だとメロン狩りができたり、テーマパークで有名なラグーナもあるので1日じゃ足りないくらい遊べるエリアです。

あと、海があるのでやっぱり海鮮系のご飯が美味しいです。特に大アサリは、この地方以外ではなかなか食べられないので、三河湾に来たら絶対に食べて帰りたいグルメのひとつです。

なんだかんだ一日満喫して、帰りは眠い目をこすりながらなんとか帰宅することができました。

前回内容の親指AFを1日実践して、やっぱり半押しより使いやすいと確信!!これからは親指AFでいこうと思います^^

sabumarin0628.hatenablog.com